全道エリア

店長と行く♪感謝のバスツアー2019に潜入してみた!


秋も深まり一気に寒さが増してきましたね。季節の変わり目になかなか丁度良い服装が決められないフカボリ編集部員のMASAYAです。今回は毎年大好評の「店長と行く♪感謝のバスツアー2019」 へと潜入!いつも取材でたくさんお世話になっている店長さんの感謝のバスツアーはどんなツアーなのか?早速潜入してみたいと思います!




潜入させてもらうのは菊水元町店、きたごう店の合同バスツアー。
僕は菊水元町店の皆さんとバスに乗り込むためこちらに集合!店舗前で今回お世話になる菊水元町店の及川店長とパシャり。
この日は少し肌寒いと予想し冬用のコートを着てきたが、及川店長はシャツにジャケット。まずい。完全に間違えた。絶対それくらいがちょうど良い。



きたごう店からみなさんを乗せたバスが到着!さあ、バスに乗り込んで出発です。こんな大きいバスに乗ってツアーに行くなんて久しぶりなのでテンション上がるー!案の定バスの中でコートは暑くて速攻脱ぎました。




大型バスに乗り込むとなんか昔の修学旅行を思い出します。当時高校生の僕には少し年上の綺麗な添乗員さんは憧れの女性でした。ちょっとした淡い恋心を抱きながらも、一緒に写真をとってもらうのが精一杯! そんな甘酸っぱい記憶が蘇ったところでバスは走り出しマイクが用意されます。

今回の添乗員さんは……。2人の店長!

そりゃそうですよ!店長と行く感謝のバスツアーなんですから!ちょっと期待したのは内緒にしておきます。



続いてコープさっぽろに関するクイズ大会が開催!みなさん大盛り上がり。
最後の2問は店長のプライベートについての難問。ただ、問題を出してからのヒントが大サービスすぎてもうほとんど答えわかっちゃう。 ていうかもうほとんど答え言っちゃってる!100均で100円の物探すくらい簡単です!さすが感謝のバスツアー。



最初の目的地は「コープさっぽろ物流センター」入ったらずっとウィーンウィーンって機械音が聞こえる。それもそのはず!オートストアとはノルウェーで生まれ、世界で活躍するロボットストレージシステムで、ロボットが商品を取り出し、作業者まで運んでくれるんですって!



最初に紹介してもらったのは「CarriRo」。見た感じ普通の台車。



いやいや、さすがに台車くらい見たことありますって!まあ確かに見た目はちょっとオシャレですけど。と内心思いながら説明を聞いてましたが…



まさかの自動で人についてくる!しかもパワフル!これなら一回にたくさんの荷物を運ぶことができるしめっちゃ便利。すごいハイテク技術。
ちょっと前に戻って浅はかな自分に右ストレートを入れてやりたい。
でも結局は人が先導しなきゃ動かないんでしょ?と思っていたら…



まさかの無人でも動く!路面に貼られたランドマークというものを識別しながら自動で移動して荷物を搬送することができるんですって!最先端テクノロジー。ちょっと前に戻って浅はかな自分に右アッパーを入れてやりたい。



その後はずっと聞こえていた機械音の正体、「オートストア」のロボット見学。実際に間近でロボットを見ることができます。みなさんなかなか見ることのない光景で興味津々。



さて、続いての目的地はこちら。「コープさっぽろエコセンター」手書きのウエルカムボードが可愛らしいです!




いろんな資料をもらってコープさっぽろの環境への取り組みをお勉強。へー!コープさっぽろってこんなこともやってたんだーってことがたくさん発見できます。資料広げてドヤ顔してますけどちゃんと聞いてましたからね!



実は昔ここの壁の一部を僕が塗ったんです。どうです?綺麗でしょ?でも近くでじっくり見るのはやめてください!



この後は実際に工場を見学。リサイクルの現場に潜入!大量のダンボールがこんなにギュッとなっています!もちろんカッチカチ。冷凍庫から出したばっかりのあずきバーくらい硬いです。





続いては「風の村 食祭」ここで皆さんお待ちかねのお昼ご飯!どんな美味しい料理が出てくるんでしょうか?

ジャジャーン!めちゃめちゃ美味しそう!有機野菜を使ったサラダも野菜の味が濃くてうまい。そして、グリルだったり洋風のおひたしになっていたり食感も豊か。

パンも三種類それぞれ違ったうまさで、小麦の味が濃くてふわっふわのパンは優しい甘さ。

野菜のジェノベーゼはプリプリのエビやホタテが入っていて、オーブンでじっくり火を通し、甘さが引き出された野菜に香り豊かなジェノベーゼソース、そして濃厚なとろっとろのチーズの相性が抜群。さらに周りの少し焦げ目のついたカリッカリのチーズも一緒に食べるとまた違う風味と食感が加わり、もうたまりません!

これはまさに……。

と、彦摩呂さんのようなうまい例えをしたかったのですがうまい例えが見つかりません。でも美味しそうなのは伝わりましたよね?(笑)



店長さんも参加者の皆さんと同じテーブルで、いろんな話をしながら食べます。普段聞けない事も聞けちゃうかも?



続いては「北海道開拓の村」ここは明治から昭和初期にかけて建築された北海道各地の建造物を移築復元・再現した野外博物館です。ちなみに後ろに写っているのは旧札幌停車場!



場内では馬が列車を引いています!カメラマンに驚いた表情でこっち見てと言われそれっぽくしましたが全く驚いてるように見えませんね。俳優になるのは諦めることにします。



最後に綺麗な紅葉の写真をご覧ください!今回の潜入でお見せできるのはここまで。
店長と行く♪感謝のバスツアー
は盛り沢山な内容で大満足できるはず。そしてバスの中では店長のあんなことやこんな事も聞けたり、 一緒にツアーに参加した人たちと仲良くなったり、美味しいものも食べられていい事づくし!
今年のツアーは終わってしまいましたが、また機会があれば皆さん是非参加しにいこうよう!
お後がよろしいようで。となったかはわかりませんが、以上店長と行く♪感謝のバスツアー2019に潜入したMASAYAが送りしました!


この記事を読まれた方はこれも好きかも!?

Page top